ご挨拶

■山田工務店ってどんなところ?

 

工務店、と聞いて、何を思い浮かべますでしょうか?

 

・家を建ててくれる大工さん

・家の困った不具合を修繕してくれる会社

等々・・・

 

そのイメージ、確かに間違っていません。

 

でも、山田工務店はそれだけじゃないんです。

 

「家を建てたいな。でも土地もないし・・・。どうしたらいいのかな?」

山田工務店にお任せください。ご希望にあった土地をさがすお手伝いからはじめます。

 

「親が土地はもっているけど、将来どう有効活用できるんだろう?相続税はどのくらいかかるんだろう?」

山田工務店にお任せください。税金対策や、お持ちの土地の有効な活用法を一緒に考えていきましょう。

 

「家が古くなって、色々と不便な部分がでてきたな~。歳もとってちょっとした段差や階段がつらくなってきたし・・・。」

山田工務店にお任せください。これからのライフスタイルと住まい方を一緒に考えていきましょう。

 

■山田工務店を選ぶ理由

ケース①設計事務所でなく、なぜ山田工務店なのか?

たとえば、設計事務所さんに戸建て住宅の設計依頼をしたとします。きっと他にはない、個性的で素晴らしいデザインを提案してもらえるでしょう。

 

でも・・・

建設コストは?

将来のメンテナンスは?

 

山田工務店にお任せください。長年蓄積したノウハウにより、コストも抑えたうえ、将来にわたるメンテナンスまで考えたご提案をいたします。デザインは設計事務所とゼネコン両方の経験を持った設計者が行います。コンピューターグラフィックを使用して、建物や室内の完成予想図をご提示し、お客様ご納得の上で施工してゆきます。

 

ケース②大手住宅メーカーではなく、なぜ山田工務店なのか?

たとえば、CMでもおなじみの大手住宅メーカーさんに住宅の依頼をしたとします。きっとCMでみたような、きれいな住宅を作ってもらえるでしょう。

 

でも・・・

「これは坪単価に入っていません。オプションです。」

「担当者ですか?先月、転勤して別の者に変わりました。」・・・

 

山田工務店にお任せください。将来のライフスタイルからお話することから始めましょう。何が必要で、何が必要でないか、納得いくまで徹底的に話し合いましょう。

担当者は転勤しません。地元密着型の会社ですから、ずっとお客様のそばにいます。ご安心ください。85年、ずっと福岡でやってきましたから。

 

ケース③大手ゼネコンではなく、なぜ山田工務店なのか?

たとえば、全国に支店がある大きなゼネコンさんにマンション設計施工の依頼をしたとします。きっと多くの部署の多くの人間が関わって、素晴らしい建物を建ててくれるでしょう。

 

でも・・・

ちょっとお高くないですか?ブランドもあるし、多くの人が関わっているから仕方がないか・・・。

 

山田工務店にお任せください。人数は少なくても、ひとりひとりの力は負けていません。宅地建物取引士が土地探しを行い、営業のプロが長期にわたる収支を計算して事業計画を作成し、一級建築士が設計し、一級施工管理技士が現場を管理し、お客様の満足のいく建物をつくるため、とことん知恵をしぼり汗をかきます。人任せにしない、それが山田工務店社員一人一人のモットーです。

 

■お客様とのお約束

まじめ一筋85年。不況の時代もコツコツとまじめにやってまいりました。

お客様とともに歩んで85年。多くのお客様に支えられ、これまでやってくることができました。誠にありがとうございます

 

そして、これからも、創業100年、そのまた先を目指して、まじめに、そして一生懸命にやってまいります。これからも山田工務店をどうぞ宜しくお願いいたします。

Comments